山田歯科医院

診療内容 矯正治療

歯並びや咬み合わせを改善する治療が「矯正治療」です。歯並びや咬み合わせを改善するために、歯にブラケットという装置を取り付け、そこにワイヤーを通して少しずつ歯を動かしていきます。

メタルブラケット

メタルブラケット
セラミックブラケット

セラミックブラケット

矯正と聞くと、上図のメタルブラケットのように金属が目立つものを想像される方が多いと思いますが、ブラケットに透明のプラスチックや白いセラミックを使用することで、かなり目立ちにくくすることも可能です。

上に戻る

矯正は検査→ワイヤー調整→保定という流れで行われていきますが、矯正にかかる期間は患者さんの状態により大きく異なります。

Step1.術前検査

まずは矯正を行うにあたり必要な検査を行いますが、虫歯があったり歯周病があったりする場合には、矯正を始める前にそれらの治療を終えておく必要があります。

また、ケースによっては何本か歯を抜くことが必要になることもあります。
(特に親知らずは、ほとんどのケースで抜くことになります)

Step2.ワイヤー調整
平均的には2~3年程度ですが、歯を抜かずに済むような簡単な矯正では6ヶ月~1年程度で終わることもありますし、難しいケースでは3年以上かかることもあります。(どの程度の期間がかかりそうかの目安は、術前検査の際にお伝えいたします)

この期間中は、ワイヤー調整のために1~2ヶ月に1回程度通院する必要があります。

Step3.保定
矯正で動かした歯は、放っておくと元に戻ろうとする性質があります。そのため、矯正が終わった後には歯の後戻りを防ぐために「保定」を行います。

リテーナーという着脱式の装置を夜間に入れていただきます。この「保定」をちゃんと行わないと、せっかくきれいに並んだ歯が後戻りしてしまいます。(保定期間中も数ヶ月に1回程度通院が必要になります)


治療費について

相談料 無料
検査費用 35,000円(税別)
装置代金 メタルブラケット 85万円(税別)
セラミックブラケット 90万円(税別)
調整料(毎月) 5,000円(税別)
リテーナー作製費用 35,000円(税別)

装置をセラミックブラケット、治療期間を2年間(5,000円×24回)とした場合、治療費総額は1,020,000円(税別)となります。

お支払方法について
 └─当院との契約による分割(現金のみ/金利手数料無料)
 └─デンタルローンのご利用による分割(最大60回まで分割可能)
上に戻る